goens (ごえん)

記事一覧(10)

ご案内状の郵送が開始されました。

胸がいっぱいになるご案内状の郵送が開始されました!!野田イオンノア店で生体販売を事業としてしいたショップが事業変更として生体販売を辞め、譲渡協力に力を入れてくださるという大切なご案内状です。今まで、お店を生体販売をしているショップとしてご利用されていた大切なお客様にも、きちんとご案内状を送ってくださる事に、社長をはじめスタッフの皆様の思いを改めて確認させて頂きました。センターなどには小型犬の純血種は収容されないと思われていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?実際はそうではなく、小型犬の純血種はすぐにボランティアにより引き出しをされるから、センター内にはいないのです。逆に現在は、マイクロチップの入った飼い主が分かる純血種の小型犬の収容が増えています。ショップで可愛い!出会ってしまった(๑˃̵ᴗ˂̵)と衝動買いをしてしまった結果が現在の状況を作っているのでしょう。。。ブリーダー崩壊現場も入りました。猫の餌やり、地域猫の現場、ゴミ屋敷、そして警察、行政のお手伝いをさせて頂いていて思う事は、問題は多方面にありますが、一度溢れてしまっている蛇口を閉め、おかしくなってしまったペット流通を変えなければどんなにボランティアが活動しても終わる事はありません。現在の流通が当たり前になる前に、一件だけ、店に犬や猫のいないペットショップに入った事があります。私には不思議なお店でした。犬や猫はいない。また、いつ産まれてくるかは分からない。お望みの子とも限りませんがどうされますか?との質問がありました。すぐに今のようなペットショップが流行りだし、そのショップは無くなりました。今思えば、とても大切に命を扱ってくださるお店、ブリーダーさん達の集まりだったのでしょう…また改めて無くなってしまったそのショップの様に、大切に大切に扱ってくださる方々、お店が、おかしくなったペット業界を変えていってくださる事を願っています。そして、正しい方への旗振りをしてくださる事を願っています!!その為に今回の「AIAI」さんの長年の準備、またご決断には感謝を致します。生体販売をせずに命を大切に扱うショップ、ブリーダーやショップの皆様にも変化をもたらしてくださる発信、生体販売を当たり前と思っている方々、現在の犬や猫の現状を知らない方々への発信、イオン店舗だという事…そして!!ボランティアさん達の為にサポートしてくださる事は、長年、私が思い願っていた事です…。この案内状を投稿させて頂く事や、お互いがどの方向をむいているのかを何度も話し合わせて頂きました。そして、ブリーダーについて、現在のセンターなどの様子など、しっかりと話し合い、一度おかしくなった業界を変えたいという同じ思いで、きちんと変える為には、この大切な案内状も掲載をさせて頂く事に致しました。全ての方に受け入れて貰えない部分もあるかと思いますが、まだまだこれからがやっとスタートです。どうぞ、「PETサロン AIAI」の皆様の思いを知り、1人でも多くの方に誤解のないように伝えて頂けたら有難いです。この大切なご案内状にgoensの名前を入れてくださった事に、胸がいっぱいになり、ただ感謝しかありません。12月1日からリニューアルする「PETサロン AIAI」、そして、ボランティアさん達の可愛い子達が集まります譲渡会「goens no wa」の応援を宜しくお願い致します。